« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

兵庫県学生弓道選手権 速報①

 前日まで心配された雨もやみ過ごしやすい天気になった今日、兵庫県学生弓道選手権が開幕しました。
 前期の最大目標である本大会にむけて部員一同稽古に励んできました。本学からは、男子団体1チーム、女子団体2チーム、男子個人1名、女子個人2名が参加し入賞を目指します。
 初日は、団体・個人の各予選が行われました。個人戦は男子が4射3中以上通過、女子は4射2中以上通過となります。さて、初日の結果は如何に!?


 一番に登場したのは男子団体で唯一出場しているAチーム(I上、S藤、N羽さん、K木ヒロシ、H井)。関選では14中で決勝進出を果たし、当然今回も予選通過の期待がかかる。
 男子チームの立ちは、前半こそ10射7中と順調に的中を重ねていくものの、それに緩んでしまったのか後半失速し10射4中で計11中。予選通過(競射ライン)は12中であり1本足らずでの落選となり、現時点でも底力のなさを表す結果といえましょう。団体での落選は非常に悔しいものですがこの悔しさを全日大会にぶつけられるようチームとして強くなっていけるよう頑張りましょう!
個人戦のみの参加であるO村さんは、一本目こそ的枠付近に外してしまうものの、残りの三本をしっかりと的中させ、前大会8位の貫禄を発揮☆
個人戦通過者は、O村さん、S藤、H井(各人3中)の三名となりました。明日は気持ちをしっかり切り替えて上位入賞できるよう頑張りましょう。

 続いて女子の団体チームが登場。Aチーム(M吉、Y本 恵、H野)は関選での予選通過者と市民大会準優勝者を擁し、団体予選通過の期待は高かった。しかし、大舞台での緊張からか各人思うように的中させられず予選敗退。悔しがっている間もなく次はBチーム(Y本M子、M倉、K部)が登場。前半続いて的中し予選通過の勢いを見せたが、中盤に思うように的中が伸ばせず5中こちらも残念ながら予選敗退。
女子の予選通過(競射ライン)は6中であり男子チームと同じくこちらも後一歩で悔し涙をのんだ。
女子の個人戦のみの参加者はT井とI垣の2名。このうち2回生のI垣が粘りをみせて2中で通過し、先月行った部内射会優勝者の意地を見せた。
個人戦通過者は、Y本 恵、M倉、I垣の3名となりました。一本中たればチャンスがあるので明日は是非上位入賞を目指して下さい!

 最後に応援に駆けつけて下さった四回生の方々、本当にありがとうございました。差し入れも美味しく頂きました。明日も頑張りますのでよろしくお願い致します!!

Pict0001_3(男子団体Aチーム)

Pict0018(女子Aチーム)

Pict0025(女子Bチーム)

Pict0033_3(個人戦通過のO村さん)

Pict0035(個人戦通過のI垣)


※画像に対するコメントについて By 管理人
本ページにおける画像には、本学部員以外の顔が映っている場合にはぼかしをかけております。本ページは弓道部のHPからもリンクされており不特定多数の方に見られており(アクセス解析をすると結構多くの方々に読まれています)、ぼかしをかけているのは肖像権の保護を目的としたものであります。「事件ではないのだから、気持ち悪いのでやめてほしい」というコメントがありましたが、ご理解頂けるようお願い致します。写真に対する苦情が外部よりあればブログを閉鎖しなければならないかもしれませんしね。

関西学生弓道選手権②

 朝から青空が続いた今日、昨日の予選を通過した団体と個人決勝戦の火ぶたが切られた。
 本学からは、男子団体Aチームと個人5名(男子:3名、女子:2名)が関西の強豪たちに挑む!

 男子団体の決勝トーナメント一回戦の相手は大阪府立大学。予選は競射の末に進出した大学であるが、本学からしてみれば格上の大学であり厳しい戦いになることが予想された。
 本学も前後半通して比較的安定した的中は出すものの、11中とあまり的中は伸びず、相手方に16中と圧倒され残念ながら一回戦敗退…。この後相手の大阪府立大学は決勝まで進出することになる。
 久しぶりの団体通過であったためメンバーも気合い十分であったが、現時点での強豪校との実力差を見せつけられました。この悔しさは兵選で晴らそう!!

〈写真は男子団体のメンバー  左上からI上、S藤、O村さん、K木ヒロシ、H井〉
Pict0011Pict0012Pict0013Pict0014_2Pict0010

 


個人戦は今年もハイレベルな戦いが繰り広げられる。本学から出場した5名のうち4名が二本目までに脱落するが、二回生のI上が五本目を的中させ、つづいて行われた八寸的での射詰めでも二本的中させ残り五人というところまで進出!!しかし八本目で失中し、遠近競射の結果五位に入賞が決まった。
しかし本学では近年にない上位入賞ということで非常に良く頑張りました☆こころからおめでとう!!次週の兵選にも期待がかかる!
〈個人決勝〉
      尺二   八寸    遠近
 I上   ○○○○○  ○○×  ×   ☆第五位☆
 M吉   ×
 M倉    ×
 ヒロシ  ×
 O村さん ○×


Pict0019
五位入賞したI上選手(写真中央)

関西学生弓道選手権①

 先日までの雨もようやく上がり晴れ間がのぞいた今日(20日)、関西中の大学が一同に集結する関西学生弓道選手権が開幕しました☆
 例年、本学は大会のレベルの高さに苦戦を強いられているが、今年こそ好成績を残さんと、本学からは女子団体3チーム、男子団体が1チーム出場。初日の結果は如何に!?

 
 女子団体の3チームは、いずれも立の前半は的中を重ねていくものの全体として的中が伸びず、残念ながら3チームとも予選通過はならず。
 その中で、二回生のM倉とM吉が3中で個人決勝へ進出(^^)v 明日に期待がかかる!!

 男子は、唯一出場しているAチームが14中をたたき出し、決勝トーナメントへ進出を決めた☆
 その中でも四回生のO村さんと一回生のK木ヒロシが見事皆中する頑張りを見せた。男子からの個人決勝出場者は、上記の二名とI上の三名。こちらにも期待がかかる。
 管理人は、今回は周りに本当に助けられました。決勝ではしっかり頑張ります!なぁS藤(^^;)

Pict0006_2
(写真は男子団体Aチーム)

前期試合シーズン開幕!

 本日5/5は、神戸市民大会・記録会が行われ、とうとう前期試合シーズンが開幕しました。

 神戸市民大会には、幹部五名(S藤、S田、T井、H井、H野)と二回生二名(Y本M子、Y本 恵)、一回生のK木ヒロシの計8名が参加しました。
 市民大会は、男女とも予選4射2中以上通過で、決勝の射詰で順位を決定します。本学の結果は、

(男子)入賞者なし
 S藤(予選)××○○ 2 ⇒(決勝)×
 H井(予選)○○○○ 4 ⇒(決勝)×
 K木(予選)○×○○ 3 ⇒(決勝)○○×

(女子)準優勝 H野
 S田(予選)○×○× 2 ⇒(決勝)×
 T井(予選)×××× 0
 H野(予選)○○○× 3 ⇒(決勝)○○○○× 第二位
 M子(予選)×○×× 1
 Y本(予選)○×○○ 3 ⇒(決勝)○×

 男子は全員が決勝に進出するも二名が早々と脱落…。一回生のK木が三本目まで進むも上位入賞はならず。女子は三名が決勝に進出し、そのなかでH野が前日の好調を維持し見事準優勝に輝いた。ターニングポイントは三本目、H野の放った矢は一瞬外れたように見えたが、六時の的枠ギリギリに入っていいた。これによって準優勝以上が確定した。優勝決定では甲南大に惜しくも破れはしたが、強豪校が参加しているなかでの健闘は大きな価値があるように思います。準優勝おめでとう☆男子も次回はふんばらないといけないですね(^^;)

Pict0008
女子準優勝のH野選手(写真は緊張の射詰)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »