« 2006年12月 | トップページ | 2007年3月 »

三十三間堂

かなり遅くなりましてすいません。
今回はYmotoが担当させていただきます。つたない文章ですがご容赦くださいm(--)m

だいぶ前になりつつありますが、三十三間堂について話させていただきます。

その日は朝早くから3人の女子たちが開会式に出るために早めの着付けをお願いしており、そのためのメイクをしていました。。
しかし思ったよりも着付けが混雑のため遅れてしまい、結局開会式には出れませんでした。その上、着付けした後に朝食食べなければならなかったのでかなり神経使いました・・・

そうそう、メイクしたて(じゃなくても)主将と主務のメイクはすさまじかったです(笑)それはみんなが証人です!
写真とっておけばよかった・・!!

そのころ三十三間堂のある場所で早く来すぎてしまった某男子がその3人が開会式に出るためにくることを信じ、一人でひたすら待っていました。そのとき交流のある大学の方に哀れまれたそうな・・・・

全員そろい、姫路さんの女子も加わって一緒に和気あいあいと話していたところに、H本さんとH井さん、T井さんが応援に来てくださいました!写真も撮っていただき本当にありがとうございました!あと、出場者の家族の方もいっぱい来ていました!某女子のお母様がおにぎりとお茶を差し入れしてくださいました・・・!ありがとうございました!!

それにしても会場があんなに写真撮る人でいっぱいだとは驚きでした。。

さて本番です!召集口にまで応援に来てる方たちもいました。。
女子が引いている時に男責がどこかに登って写真を撮ってくれているのが見えましたが、その後消えてしまいました。どうやら注意されたようでした。
しかし応援に来てくださっている方々の願いもむなしく結果はゼロでした。
誰も中れなかったんです・・
そして私の前でひいていた主務の2本目にはなった矢が破壊のメロディーを奏でながら的前(人工芝の前の砂利道)で砕け散りました(もちろん矢は無事です。本当に砕け散ってはおりませんのでご安心を)

その後写真撮ったりして、三十三間堂の本堂の中へ入り観音像をじっくり見て、いつのまにか自由行動、解散という形になりました。

1回しかいけないイベントでしたので、外したのは悔しかったですが、とても楽しい一日となりました。よい思い出が作れてよかったと思いました!

P1140305 Img_0139

次の更新は神院戦を予定しております。。

« 2006年12月 | トップページ | 2007年3月 »