« 全日本学生弓道選手権大会 個人予選 | トップページ | 真昼の梅雨のオフ »

OB射会・総会

 七月八日の日曜日、弓道部の年間行事の一つのOB射会・総会が行われました。

 今回の文章はいつもより固くなりそうな予感です(^_^;

 例年、開催される日は梅雨の時期にも関わらず、晴天に恵まれておりましたが、今年の前日の予報では雨・・・前日は陰鬱な気分で準備を進めていました。

 そして当日の朝を迎え、窓から空を見上げると青空が広がっていました。まさに天は我に味方せり!といった気分になりました。やはりこの催しの日は天気が良くなるんですね(^^)その後、部員は準備に明け暮れていましたが、OBさんが予想外に早い時間にいらっしゃたので準備が完了しておらず、ご迷惑をおかけしまして大変申し訳ありませんでした。次回以降はまた向上に努めますのでご容赦ください。

 午前10時、集合完了時刻となり射会の開催時刻となりました。射会には見学される方を含めて約40名のOBの方にご参加いただき、誠にありがとうございました。

 射会の内容は一人四射していただき、上位18名が決勝進出、ただし一中以上の射手に限るという条件で行わせていただきました。

 OBの方々の中には射は長年弓道から離れられているとは到底思えないほど美しい射をなされる方もいらっしゃり、現役としてもっと精進を重ねなければいけないと実感いたしました。また弓道は本人の意思しだいで弓道は一生続けられる。という言葉の体現を目の当たりにもさせていただきました。そのようなことを考えながらも会は続き、射会の決勝は16名で争われることになり、決勝はさらに四射の上位的中者三名での射詰(サドンデス形式)の結果に託されることになりました。そして三回射詰を行っても勝者が決まらなかったので遠近競射(的のより近いところを射抜いた者の勝ち)の結果に委ねられることになり、優勝者がついに決定いたしました。優勝者、ならびに入賞者の方、おめでとうございます!

 午後は垂水駅にほど近い増田屋本店さんでの総会が行われました。この場を借りましてて増田屋本店さん、例年お世話していただきありがとうございます。

 総会ではOBの方とお話できる年に一回の機会で、現役もためになるお話をたくさん聞かせていただいたことでしょう。やはり何十年と年齢の違う方もいらっしゃる中でたくさんの諸先輩と語ることの出来るという機会はそうそうあるものではなく、貴重なもので、いろいろなことを考えさせられたり、学ばせていただいたことも多々ございました。本当に感謝の言葉しか出てきません。まことにありがとうございました。

 このようにこの日の一日は過ぎていったのですが、われわれには至らないところも多々ありましたが、参加された皆様、またこれを御覧になられている諸先輩方がほんの少しでも楽しんでいただけたのならば幸いです。。この一日を通して、この会は、神戸商科大学、ならびに兵庫県立大学の弓道部に携わった方全員の協力のもとに成り立っているのだということを強く感じました。これからもこの弓道部への変わらぬご愛顧とともに、ご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げ、また諸先輩方には改めて厚く御礼申し上げます。誠に有り難うございました。

« 全日本学生弓道選手権大会 個人予選 | トップページ | 真昼の梅雨のオフ »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 全日本学生弓道選手権大会 個人予選 | トップページ | 真昼の梅雨のオフ »