« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

全日初日 本番

 やはり大会日程なんてものはあくまで予定で、あんまり鵜呑みにはできないと感じた日でした。。。

 予定は五時ごろ。

 実際は七時くらい。

 二時間はちょっと・・・・・(。。 )m

 まあさておき、、、、

 今回の大会の眼目は団体として勝ち抜いていくことよりも、自分たちの目標を達成し、いかに自分に打ち克っていくかという所にありました。

 召集がなされ、控えに向かう男子の選手たち。皆一様に緊張の色を隠せないようでした。個人的にはあまり緊張はしていなかったように感じますが・・・団体としてトリを務めることになった兵庫県立大学神戸支部。その結果は如何になるのかそのときは予想もつきませんでした。

立順は 大前 K林   弐的 K木  参的 M木  落前 Kdo院  大落 I上

 立に経験浅い一回生も含んだ急ごしらえな立になってしまったかも知れませんが、現時点ではこのメンバーが最良でした。

 皆、射位に散り、アナウンスに従って、動作を進めていきます。このときには立全体として硬さが抜け、良い緊張感を維持したまま望めたと思います。

 そして行射が始まり、1本1本、積み重ねていき、大落の4本目の弦音が響き、矢が放たれました。そして私たちの今まで積み重ねてきたものが形となりました。

 K林   ×○○×

 K木   ○○○○

 M木   ××○×

 Kdo院  ××××

 I上   ○×○○     合計10

 となりました。今回の結果は、まだまだ甘いところがあり、見る人が見れば少ないと思われるかもしれませんが、今回の結果は、練習では一度たりとも超えることの出来なかった二桁の壁を破ることが出来、全体として満足いくものであり、見た目の数字以上の価値が私たちにはありました。

 今回の男子団体の結果は、主観的に見れば満足に足るものであったと思われますが、客観的にはまだまだ改善すべきところは多々あるように感じられました。今後はそのようなところをしっかりと改め、今後に活かしていけるように励んでいきましょう。

     皆、頑張りましょう!!!

 また今回もかなり長々になってしまいましたがご容赦ください(^^;;)ではではまたお会いする日まで・・・・・(^-^)ノシ

全日本学生弓道選手権大会 初日

 全日大会はもう半月くらい前になってしまいますね・・・(汗)こういうのは日々の積み重ねというか、こつこつやるのが大切だと思い知らされました・・それでは記憶を手繰り手繰り書かせてもらいます(^^;

 全日大会は、東京の武道館で開催されました。、初日には男子団体の予選が行われ、それは五人が一チームとなりそれぞれ四射ずつ行い、的中数を競うというものです。

 私たちの出番は何百チームとある中で最後から二番目・・・・。順番は前日になるまでわからなく、男子団体予選開始の時間(午前九時半)に間に合うように集合時間を設定していた私たちは自分たちの競技開始予定時刻が午後五時過ぎだという事実をつきつけられ、肩透かしというか、なんとも言えない気分を味わいました・・・。

 少し集合時間を遅らせたものの朝からとんだハプニングがありました・・・時間になっても二回生のひとりが現れないのです。。連絡を取ってみたところ、現地には着いている。とのこと。これはおかしいとよくよく話を聞いてみると、東京武道館にいる。・・・・今回の大会は日本武道館だ!二文字違うだけでエライことになりました(・・;)その後一時間少しかかって、ようやく全員が集合しました!

 その後、武道館内の熱気と格闘しつつ、お付き合いのある大学さんと挨拶を交わして、他大学の行射を見学しながら、自分たちの出番を待ちました。しかしさすがに全日ともなるとうまい人が多く、充実した会を持っている方が多く、多々参考になるものがありました。こういったものを見ることができただけでも東京くんだり来た甲斐があったというものです(^^)」

 なんとまあ、、、まとまりのかけらもないものになってしまいましたが今日のところはこのあたりにさせていただきます(汗)次回は「全日初日本番」をお届けしたいと思われます!

 でわ~~(^^)ノシ

華麗なる二回生 in 軽井沢

合宿中の練習内容については幹部の方が詳しく記事を書かれると聞いておりますので、

二回生の私は合宿中のオフの様子を書かせていただきます。

 

私たち二回生は

「あなたをみつめて進化したスモール」こと

NISSAN マーチのレンタカー(ナビ付き)で

阿蘇山浅間山の周りをドライブしてきました。

では簡単に・・・

 

鳥井原荘からバスで軽井沢駅へ 

1時間に1本のバスです。予定時刻より10分遅れてきました… 

Img_0656_2

                   

    

                    

                  

トトロ映画のような雰囲気の道を抜けて白糸の滝へ

滝は縦ではなく横に凄かった。

Img_0570_2

 

                        

                      

左側に綺麗に浅間山が見える有料道路を快走 

運転者は辛いし孤独…景色見れない…

Img_0575_2 Img_0576_3

 

 

                                          

ちょっとした!?ダートコースへ突入 

本当に怖かった~~~~~((((((ノ゚Д゚)

Img_0593_2 Img_0601_2

 

 

                        

                

                

そして登山 あっという間に挫折orz

誰も飲み物を持っていない事実に気づく…

Img_0609_2

 

                          

                

                   

               

最後に牧場で牛を見ながらソフトクリームを食べ食べ 

冬はスキー場に

Img_0614_2

                         

                   

                              

何事もなく帰ってくることができてよかったです。

車の運転はやっぱり怖い…(-- ;)

軽井沢合宿 地図

拡大地図を表示

合宿おつかれさま!!

タイトルから分かるように私は今回居残り組みでした。

思い返せば、夏合宿・・・私は1回生のときしか行ってな(略

それはとりあえず置いといて、今日は27日なのでみんな帰ってきましたね!!

明後日の練習で会えるのが楽しみです(人´∀`*)

なんせひとりで道場は怖いので(特に鍵を閉めるとき)・・・夕方に練習に行く私がわるいのですが・・・( ´_` )

それではまた29日に会えることを楽しみにしています

最後になりましたが、合宿おつかれさまでした!!

その3 プッチン襲来

 打ち上げの際にやってみたいことがありました・・・

 当時某コンビニで期間限定発売となっていたHAPPY プッチ○プリンという代物をご存知でしょうか??

 何でもプッチンが可能な最大限の大きさらしく、その直径約10cm、高さ約15cm重さにして400gとなるもので普通のプッチン○リンの約4倍、Bigの約2.3倍を誇るそれはお値段据え置き3○8円。ちなみに普通量が増えればgあたりの価格は下がるはずですがこれは実は割高というのは内緒のクオリティ・・・(笑)まあ技術料だと割り切っておきましょう(@-@)

 それを用いた三連プッチンタワー!!!

                       が今回の野望でした☆☆

 早速やってみようと試みたところ・・・・いきなり問題発生!!happyが受け皿からこぼれそうではないですか!!wwwこれに衝撃を受けつつも完遂すべく、続いてbigを投下!しかしhappyの上底とbigの下底の面積が合わず停止時間3秒の後に滑り落ちてしまいました・・・・・しかしここで諦めては!と普通サイズを投下したところ今度は成功しました!!(><)b

 結果としてお皿の上にはプッチンのためのプッチンによるプッチンのプリン・ア・ラ・モードが完成しました(笑)実に総勢750プッチンの王国です!!(プッチン=g)

Photo

 




まあその王国も四人の侵攻軍に瞬く間に制圧されましたが(笑)一人で食べきると間違いなく御腹壊しますね!!ww

 最後はアホな内容でしたが実に楽しく、実に有意義な時間を持てたと思います。やっぱりコミュニケーション、人が周りにいるっていうことは大事ですよ♪そのためには何かしらの部活Wo。。。とまあさておき、以上で打ち上げの内容はお終いってことにしときます。

 今度のは少しシリアスになりそうな予感です(汗)ではでは駄文に付き合ってくださった方々、次回もよろしくです~☆(^ー^)ノシ

その2~一発芸

 またもや少し前後しましたが(汗)

 前に予告したとおり一発芸についてです(^^)

 例年、一回生が一発芸を用意してくれるのが慣わしで、筆者が一回生の時もこの時期の一週間前くらいはテストと並行しながら頭を悩ませていました・・・今年の一回生も同様だった様子(~。~)歴史は繰り返されるものだと実感しました(笑)

 ・・・・・まあ私たちのときのものを形容するなら、、、

  ダダスベリ!!

 ってやつでしたから・・・・・・いやまあこれは歴史ということで!!

 この歴史は繰り返して欲しくないなあ。。。と思いながら見守っていたいたわけですが・・・ふとした疑問???最近は一発芸というよりは出し物に近くなってきってるような・・・??ぶっちゃけ面白ければ良いんですが(笑)

 前置きが長くなりました(汗)

 今年は二チームに分かれてのゲームが用意されていました。この辺は割愛させてもらいますが勝利チームには何かしらの栄光が!とのことでした。全員がよくわからないままなり行きを見守っていると・・・用意されたものはルーレット、なにやらそれに中り、外れが書いてあります。それにしてもこの辺でも弓道用語をはずさないのが光るクオリティWW

 説明によると、勝利チームのメンバー全員にそれを回してもらい、中りだと商品が、外れだと一回生が体を張った一発芸をしてくれる!とのことでした。

 なんというノーリスクハイリターンっぷり!!WWW

 これはもう外れを狙うしかないでしょう!!(笑)

 え?それだと損?そんなことを言う人はKYです。

 一回生の一発芸・・・・・・それは・・・・個人的に問い合わせて下さい(^^)mb

  KUWASIKUHAKAKIKOMIDE!←○ー○字で読んでください(>-<)

 そして負けチームには罰ゲームがまっていました、、、からしと山葵がたっぷりと練りこまれた御稲荷さんを食せと言うもの。それが二つあって運悪く食べてしまったのは二回生のI谷とあと一名が食べたはずなんですが不感症なのか、平気なのか本人気付かず(笑)

 その後某二回生によるマドゥ○ナ就任挨拶によって締めくくられましたb)^^)b

Photo_2

 ここでも一回生は要所要所で小ネタを挟みながら会を盛り上げてくれました!お疲れ様でした^^ しかしまだまだ夜は続きます!またアップさせていただきますのでお楽しみに~★

 次回  ~プッチン襲来~ 

 

その1 一回生の料理

 個人的に・・・今回は一回生の人数が例年より少ないのでどんなモノがとびだして来るのかと期待しながら状況を見守っていたのですが、、、

 出てきた料理は

 ささみとブロッコリーの醤油マスタード和え・・・いきなりクッキング本P58くらいに載ってそうな感じのものが!(。-。)ウヘ

 焼きそば九人前・・・あっというまに無くなりました(笑)

 餃子・・・・DBにでてくる超能力使いではない。

 大根サラダ&ポテトサラダ・・・わんさか山盛り

 枝豆・・・・味が薄かったのではなく、素材を生かした味付けだったのだろう。

 鳥の唐揚・・・ガスが暴走気味だったのか多少くr・・・ゴニョゴニョ

 アスパラのベーコン巻・・・絶妙。

見事に期待を裏切ってくれました!!!WWW

 

 他にもあったような気がしますが思い出せません(笑)美味しくてバリエーションあふれる料理を作ってくれた一回生と第三代○ドン○には感謝です!どうもありがとう(^^)

 そして来年はどんな一回生がどんな料理を作ってくれるのか今から楽しみです♪今度は王様(笑)

 次回「その2 一発芸」に続きます~(^^)ノ

前期打ち上げ

 ずいぶん前のことになりますが(汗)

 先月の27日、大学のテスト最終日ですね。オフ中ではありますが、弓道部の前期活動の締めくくりになる催しが行われました。

 要約すると・・・

 一回生が体を張る

 二回生が見守る

 三回生がイジる

 四回生が王様(このときは女王様)。といったような感じの会ですね(笑)

 まあ詳しく言うなら・・・一回生が料理を作り、二回生が前もって教えて、三回生がダメだし、四回生が王様ということです。

 何かさらにわからなくなったような気もしますが・・・結局一回生が作った手料理を食べながら皆でワイワイやって、語り明かしましょうの会ですね(^^)いろんなことを語り合えるいい機会ですよ!

 内容についてはまた徐々にアップさせていただきます。でわでわ(^-^)ノシ

お詫び

 久々にホームページを覗いてみると一ヶ月近くも更新が滞っているという事態に気付きました(・・ )汗 やはりマイパソコンは情報化社会と謳われてから数年・・・必須なんでしょうか。。。(@-@)

 何はともわれ・・・

 僭越ながらこの部ログを楽しみにされていた方々、並びに書き込みに応答が不十分になされなかった方々、大変ご不快に思われたことでしょう。以後改めさせて頂きますので今後とも変わらぬご愛顧をお願い申し上げます。

 大変申し訳ありませんでした。

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »