« 姫工戦前日★ | トップページ | あれから一年 »

二公立 対姫路支部戦

先日11月24日に兵庫県立大学姫路支部に於きまして二公立が行われました。

後期最後の試合、今年の締めくくりとして、それぞれ臨んだことと思います。例年ならば新人戦を想定した1回生主体のメンバーでの立になるわけですが、今年は人数の都合上1~3回生まで出場することになりました。全員リーグ戦を経験した身ですし、姫路支部さんは1回生だけの立、負けるわけにはいかないという試合だったのですが…

結果はレコードにも載っているように先攻神戸支部29中、後攻姫路支部23中で、後期最初で最後の勝利をなんとか掴み取りました。勝ったことには勝ったわけですが、それぞれよかったこともあり、課題もあり…来年にしっかりと活かしていきましょう。

そして恒例の個人戦、今年はK林、M倉、K荅院の3名が入賞を果たしました!おめでとう!入賞者からのコメントも是非お願いしますね。

茶話会などで姫路支部さんと交流をさらに深め、今年の試合も終わってしまいました。

すぐに幹部交代がやってきますが、個々人悔いのないように、今できることをしっかりと考えてやっておきましょう!!

Img_0336 個人戦トーナメントの様子   

 Img_0339

  緊張の決勝戦

  Img_0346

 茶話会での一コマ 

   

 

 

 

 

 おまけ・・・1位おめでとう。Img_0349

« 姫工戦前日★ | トップページ | あれから一年 »

試合・大会」カテゴリの記事

コメント

 何かコメントを、とのことなので少しコメントしたいと思います。

 試合としては結果のとおり勝つことができました。姫路さんは全員1回生でありリーグ戦にも出たことのない人もいるなか、神戸支部のメンバーは1回生が2人、2回生が3人、3回生が1人と2回生以上が半分以上を占めての試合でした。今だから言いますが、もしかしたら負けるんじゃないかと本気で心配していました。
 試合が始まり8射を引き終わった時点で18中で同中で、3立目に姫路さんを引き離す感じで勝つことができましたがこれは素直に喜べないのではないでしょうか?1立目に関して言えば相手さんに1中負けていましたし、なによりリーグを戦い抜いてきたメンバーばかりの立で一度も半矢が出ないというのは情けないことだと思います。最後の12本目に初めて通しがでましたが、反省会の時に幹部も言っていたようにあれははっきりいってまぐれとしかいいようがありませんし、未だに皆落がでているようでは話になりません。せめて1中くらいはなんとかしてあてないとこのままの的中数では人数不足の関係もあり、下手すれば来年のリーグで男子はまた降格するかもしれません。
 特に2回生以上で半矢に満たないものは前にも言いましたが何かしらの工夫が足りないのではないでしょうか。1回生にもあてはまることですが、道場に来て同じような練習を同じようにやっていても何の進歩もありません。どうすればうまく引けたか、どうすると良くなかったかを一射一射考えながら練習する。そうすることでその日の練習を通じて些細なことでも何かをつかめると思いますし、もしつかめなかったとしてもそういった練習を続けることは自分にとって何かしらのプラスになることは間違いないと思います。

 幹部交代を過ぎると現役部員は6名だけとなります。今年度のリーグ戦は男女とも降格という非常に悔しい思いをしました。男子に関して言えば去年必死で3部昇格を果たしたにもかかわらず1年で降格させてしまって卒業生の方々には大変申し訳ないことをしてしまったと感じています。来年は再び昇格できるよう精進します。

 
 長々とまとまりのない文章を書き連ねてしまって申し訳ありません。前回の書き込みでは誤解を招くような表現があったため管理人さんにお願いして消してもらいました。なので今回は誤解のない様予め書き込んでおきますが、このコメントの趣旨は現状のままではかなりやばいのでもっと皆で頑張って弓道部をもっと盛り上げていこうというものです。決して個人的な不満をもらしたものではありません。予めご理解いただけると幸いです。
 

もうすぐ幹部・・・

一緒に良い部活を作っていこう!!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 姫工戦前日★ | トップページ | あれから一年 »