« 問題解決 | トップページ | 定期戦 対神戸女子大学 »

練習試合 対兵庫県立大学姫路支部

6月22日、兵庫県立大学姫路支部弓道場で行われた、

練習試合 対兵庫県立大学姫路支部の試合結果を報告します。

 

先攻 兵庫県立大学神戸支部 40中

後攻 兵庫県立大学姫路支部 23中

という結果となりました。

今回の試合では一立目から10中という的中を出すことができ、とてもいい雰囲気と流れで引くことができました。ですが、四立目・五立目ではそれが崩れ、40中という的中数を出すことができましたが、個々でも全体としても課題の残るものでもありました。

また、今回旧幹部の方々に大きく支えていただいた結果でもあります。今年度初めての試合で半矢を出すことができたのは良いことですが、これが実力だと言える安定さが今はありません。この的中がいつでも出せるだけの実力をつける必要がありますし、リーグ戦では2・3回生が今回の試合で旧幹部の方々がして下さった支えとしての役割を果たしていかなければなりません。今回の試合で感じたこと、反省をしっかり活かし、次の試合ではもっと上の的中が出せるよう、私自身を含め各々精進していかなければならないと思います。次の試合ではもっと中身の濃くなった立にできるよう、限られた時間ではありますが、それぞれにできることを一つひとつやっていきましょう。

休日にもかかわらず、手伝いに来てくれた男子部員の皆、また仕事を頑張ってくれた一回生、本当にありがとうございました。とても感謝しています。立に入る前の「頑張ってください!」という言葉や、「お疲れ様でした!」という一言が引いている側にはとても嬉しく、とてもいい雰囲気で引くことができました。小さなことかもしれませんが、その小さなことが大きな励ましになりました。直さなければいけないところはしっかり直し、良い点は今後もしっかり伸ばして、成長していってください。(副将)

 

 

« 問題解決 | トップページ | 定期戦 対神戸女子大学 »

試合・大会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 問題解決 | トップページ | 定期戦 対神戸女子大学 »