« 2009年8月 | トップページ | 2010年1月 »

大掃除を終えて

 12月20日・23日の2日間を使って道場・部室の大掃除を行いました。

終わってから更新まで少し日が空いてしまいましたが…sweat02

 

 23日はあまり芳しくない天気でしたが、20日は冬らしからぬ暖かい日差しの中、現役生一丸となって、道場・部室・的前などなど、普段は行き届かないところまで綺麗にしました。

恒例の道場ワックスがけや安土崩しも順調に終わりました。

 その後、先日の納射会の景品であった「ギガプリン」(通常の20倍の大きさのプリンimpact)を2回生が製作してくれました。

想像以上の量に驚きながらも、なんとかみんなで完食して楽しい時間を過ごすことができました。200912231234000

紙コップと比較するとその大きさが…sweat01

 

 余談ですが、大掃除後の道場で弓を引いてみると、すがすがしい気分で弓に取り組めると同時に、改めて道場そのものの綺麗さを感じました。

恵まれた環境があることに感謝しつつ、一層の精進に励む所存です。

 

 年末年始、道場が使用できない(学校自体が閉まるため)間、ゆっくり英気を養って来年度もみんなで頑張っていきましょう!

 

 ブログをご覧の皆さま、来年もわれわれ兵庫県立大学神戸支部弓道部にご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い致します。

幹部交代~納射会

 ブログをご覧のみなさんはじめまして。

先日幹部交代を終えて、情報管理を担当させていただくことになりました、新・管理人です。

拙い文章ではありますが、部活の楽しい雰囲気が伝わるようなブログにしていきたいと考えています。

まだまだ至らない点などあるとは思いますが、どうぞご指導のほどよろしくお願いいたします。

 さて、本日12月13日、平成21年度納射会が行われました。

わが兵庫県立大学神戸支部の納射会は普段のピシッとした正規練とはまた少し違って、思いっきり楽しもう!という感じです。

今年のプログラムは

1.開会式

2.矢渡し

3-1.千鳥杯(色的を使って得点を競う!)

   2.個人戦(射詰め形式でサドンデスバトル!)

   3.THE 双六(目指せポケモンマスター!)

   4.この曲なぁ~んだ?(「解答はあなたの歌声」なイントロクイズ!)

4.納射

5.閉会式

となっておりました。

 矢渡しでは例年新2回生が気合の入った仮装を行ってくれます!

今年は○ターウォーズのベ○ダー閣下とR2-○2があのBGMの中、華麗な矢渡しをしてくれました。学祭に出してもイケるんじゃないかというほどハイクオリティな仮装でした。

 その後も千鳥杯や個人戦に燃えたり、美味しいお菓子やチョコフォンデュに至福を感じたり、ポケモンマスターを目指したり、イントロクイズに盛り上がったりと、とても楽しい時間が過ごせました。

 最後は新主将が納射を行い、今日を締めくくってくれました。

 新2回生のみなさん、準備お疲れ様でした。

仮装の衣装やゲームの小道具、軽食などなど本当に素晴らしく、意気込みが感じられました。

これからもみんなで一丸となって部活全体を盛り上げていきましょうhappy01

 部活はしばらくオフに入りますが、寒さに負けず弓を楽しんでいきましょう!!

 

 

12月15日追記

女子責任者が納射会を含めたくさん写真をアップしてくれました。ありがとう女責!

リーグ戦をおえて

長い間ブログの更新が滞っておりすみません。

だいぶ日が空いてしまいましたが、今年のリーグ戦について書かせていただきます。

今年のリーグ戦は男子は残留、女子は降格とあまりよい結果を残すことができませんでした。

私が女子責任者なので主に女子のことについて書かせていただきます。(かなり個人的な内容な気もしますが・・)

今年度女子は人数不足というということもあり、チェンジができない人数の中、とても苦しい戦いでした。

昨年女子はやっとの思いで昇格できたばかりだったので、今年は絶対に落とせない、負けられないと思っていました。

二回生女子、四回生が順調に的中を上げていく中、私自身はリーグ期間中まったく良い的中を出せず、試合をすればするほど的中がさがっていくようなひどい状態でした。

今思えば「当てなければならない」という重圧にかなり押しつぶされていたように感じます。

チームの足を引っ張っている自分がとても嫌で、幹部なのに全く当てられない自分が悔しくて悔しくて、どうにかして当てたいと思い毎日毎日練習しました。

しかし、結局リーグ戦本戦は全敗、入れ替え戦にかかってしまいました。

入れ替え戦を前にして、ここまで来てしまったことにもとても責任を感じましたが、最後なんだから今までやってきた中で一番良い射形をしよう、と考えを改めなおして練習しました。

そうすると今までが嘘のように、弓が楽に引けるようになり、少しずつではありますが的中もでるようになりました。

リーグ戦入れ替え戦当日、男子の人もたくさん応援に来てくれて、とても弓が引きやすい環境の中で試合に臨むことができ、女子は最終戦結果は負けて降格してしまいましたが、今年の試合の中でチームベストの的中を出すことができました。

リーグ戦を通して感じたことは、当たらないときこそ基本の射に立ち返るということです。焦ってしまうとどうにかして当てなければ・・と押し手だけとか、当て射であったりとかどんどん基本から離れて負のスパイラルに陥ってしまいます。当たるときというのは本当に不思議なくらい何もしなくても当たりますが、当たらないときにいかに基本立ち返れるか、ということによって不調を乗り越えて成長できるかが決まってくると思います。私自身リーグを通してそのことを痛感致しました。

二回生女子も本当に一生懸命練習している姿に心を打たれました。リーグ戦を通してかなり逞しく成長してくれたのではないかとうれしく思います。来年も少ない人数で大変だと思うけどお互いに支えあってがんばってください。(私も来年復帰できるよう就活がんばりますっ・・!)

一回生は体調の面でも大変な時だとは思うけど、無理はしない程度に自分のペースでがんばってください。がんばりたいっていうその気持ちがすごく大事だと思います。

男子も今年は昇格することができませんでしたが、人数もいるし、今からのがんばりで来年十分昇格を狙っていけると思います。

今年の男子は二回生が三人、一回生が四人と部内で競争できる同回生がたくさんいて一人ずつの三回生からしたらたいへん羨ましいです。お互いに切磋琢磨して、常に向上心をもって取り組んでください。

今週の土曜日に幹部交代が行われます。

あと幹部でいるのももう少しです。

そう思うと少ししんみりです。

正直二人で全役職をこなして、一回生の指導もして、自分の弓を引いて、と大変なこともいっぱいありましたし、至らない部分も思い出すだけでも両手に余るほどありましたが、今では三年間がんばってきて本当によかったと思います。

「部活」というのは(とくに大学は)強制的な場ではなく、自分がここにいたい、と思って自分の意思で選んでいる場所だと思うので、中途半端な取り組みや妥協をせず、常に向上心を持ってがむしゃらにがんばってほしいです。最後に今までやってきてよかったと思えるように、弓でも仕事でも指導でも人間関係でもいいんで一生懸命やってください。

などと偉そうなことを言ってしまいました;;長々とすみませんcoldsweats01

« 2009年8月 | トップページ | 2010年1月 »