« 2014年6月 | トップページ | 2014年11月 »

今期の振り返り

更新が滞ってしまい申し訳ありません。




明日は男子リーグ戦の順位決定戦です。
勝てば昇格戦が待っています。
ここで今までの出来事を振り返り、士気を上げようと思います。







なんと2回生の米澤が12射皆中を達成しました!
この米澤氏、実は20射において0~19全ての記録を持っていたりもします。
とても頼りになる自慢の後輩です。

12_2




威風堂々の「皆」一文字























次に兵庫県学生弓道選手権大会です。
今回は兵庫県立大学体育会神戸支部から役員を出しており、試合運営に携わってくれました。


Img_8262_2


大会運営中の百道





ちなみに、来年の兵庫県学生弓道連盟会長はこの百道氏に決定しております。



試合結果にも掲載している通り、今大会で2回生の吉岡が個人戦第3位に入賞しました!
2回生の段階でこの成績を残している彼女が来年どうなるのか非常に楽しみです。


Img_8272_2





杯と賞状と吉岡
















恒例の全体写真です。

Img_8281_2

満面のドヤ顔の吉岡と部員達











8月17日に第2回前畑杯を開催しました。
今回は1回生も指導付きで参加しました。

1_2

1回生の松田(手前)と島津(奥)






1回生がこの時期にこのような形で弓を引ける機会は中々ないので、いい経験と刺激になったと思います。




3_2


3位
おなじみの永井氏
賞品はわさビーフ









2_2


2位
さわやかイケメン濵田氏
賞品はクッション







1_2_2



1位
兵庫県学生弓道連盟次期会長百道熙氏
賞品は携帯式充電器








第3回もしてほしいという声もありましたが、次回の日程を勘案すると幹部交代後くらいしかないことが判明しており、次期幹部がやりづらかろうということで多分やりません(笑)









夏合宿の報告に参ります。
今回は広島県に行って参りました。
宿舎と道場が同じ敷地内にある、本格的な合宿施設でした。
Photo

宿舎です






Photo_2
道場です






Photo_3

射場から見た的前
新しい道場にテンションが上がっています(笑)





Photo_4

夜はおしゃれにライトアップ






今回もオフ日はみんな思い思いにお出かけ。
しかし、広島ということで、大半の人が宮島に行ってきました。

Photo_5


宮島神社の鳥居を背に満面の笑みの兼松








合宿施設でバーベキューができるということで、施設の人の協力のもとでバーベキューを楽しんできました。

2

みんなでワイワイ





このバーベキュー、実は火おこしにかなり手こずっており、施設の人に幾度となく助けられながら行いました(汗)
詳しい人が一人は要るなと再確認できました。



合宿恒例の部員全員での花火も行いました。
安全面に気を付けるよう主務から注意がありましたが、すぐに花火で遊び始める輩が…。

2_3

ハリポタごっこを始める百道・永井
どちらも悪役顔にしか見えないです(一応左の永井がポッターです)



2_4
良い子はマネしちゃいけません





けが人が出なくてよかったです。



恒例の宴会も行いました。
はじめは緊張気味だった1回生も、少しするとなじんできました。

2_6
宴会の様子(まだ固い)





2_7

馴染んできたころ
ちょうどいいくらいですね





2_8


どうしてホモホモしくなっちゃうんでしょうね…
こうなったらお開きです(笑)







集合写真をとってお世話になった道場とお別れしました。
1_2_4
1回生





2_2_3
2回生





3_2_2

3回生










9月3日に姫路支部と合同練習を行いました。
明石の県立弓道場を貸し切っての本格的な大規模練習です。

2


グループごとに分かれての練習風景






かなり広い道場ですが、兵庫県立大学弓道部が集結するともうぎゅうぎゅうです。


2_2
姫路支部と立を組んでの練習




打って変わってすっきりしていますが、廊下には人がごった返しています(笑)


2_3
今回参加した全員で集合写真





実はこれでも両支部ともフルメンバーではありません。
特に姫路支部はまだまだ部員がいるそうです…。








振り返っているうちに日付が変わってしまいました(汗)
しかし、明日(今日)に向けてのモチベーションが上がりました。
この弓道部で過ごしてきた思い出を胸に、試合に臨んできます。





今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

« 2014年6月 | トップページ | 2014年11月 »